きのこのチャウダー

DSC_0489クラムチャウダーにクラッカーを砕き入れて食べるるのが大好きなのですが、実は子供の頃からアサリが少し苦手で、アサリが入ってないバージョンをたっぷり食べたい!という気持ちから生まれたレシピです。バターもミルクも使ってないのに、濃厚で大満足の仕上がりです。クラッカーと一緒に、または、焼きたてのパンにつけて食べるのが、私のお気に入りです。

DSC_0486

ホワイトソースを作らずにスープをどろっとさせるために、じゃがいもを使っています。玉ねぎとセロリと一緒に柔らかく煮込み、バーミックスでピューレ状にします。うちでは完全なピューレ状にしてしまいますが、具を半分固形のまま残すと、出来上がりが具のごろごろした食べ応えのあるチャウダーになります。

DSC_0485

スープにすると、こんなにたくさん!って驚くほどの量の野菜が食べられます。野菜はレシピの通りでなくても、その時に冷蔵庫にあるもので、量も種類もお好みで調節できます。玉ねぎの代わりに長ネギの白い部分、じゃがいもを一つにして、カリフラワーやカブを追加しても美味しいです。隠し味に白味噌を大さじ1入れると、味に深みがでます。

DSC_0488

きのこのチャウダー

材料
玉ねぎ・・・2こ
じゃがいも・・・3こ
しいたけ、しめじ、マッシュルームなど好みのきのこ・・・カップ2~
水・・・カップ2
野菜コンソメ・・・2こ
豆乳・・・カップ1

作り方
1)鍋にオリーブオイル大さじ1とざく切りにした玉ねぎ、じゃがいも2こ分を入れて中火にかけます
2)かるく炒めたら水とコンソメを入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで煮込みます
3)フライパンに薄切りにしたしいたけ、食べやすい大きさにしたしめじと、サイコロ状に切ったじゃがいも1こ分を入れ、オリーブオイル大さじ1とともに中火でかるく炒めます
4)2)のじゃがいもが柔らかくなったら、バーミックス(またはミキサー)でピューレ状にします
5)4)に3)の具を入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで火を通します
6)豆乳を加え、塩、胡椒で味を調えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です