ラム風味の黒豆トリュフ(GF/Vegan)

IMG_2868黒豆を煮たら、このトリュフかブラウニーを必ず作りますが、どちらもすぐになくなってしまう、人気のおやつです。ブラウニーはチョコレートを加えてオーブンで焼きリッチな味にしますが、このトリュフは、煮た黒豆、カカオ、メープル、ココナツオイル、ラム酒をブレンダーにかけて冷やし固めただけのシンプルなものです。チョコレート味のものが食べたい時に罪悪感なくつまめるだけでなく、カカオやココナツオイルといった美容と健康にいい食材を摂ることができます。

このレシピは水分が少ないので、普通のミキサーだと厳しいかもしれません。Vitamixなどのハイパワーブレンダーがない場合には、フードプロセッサーを使用し、最後に裏ごしをするといいと思います。

ラム酒を倍量にすると、ラムの効いた大人味のトリュフになります。逆にラムは入れずにカシューミルクなどに置き換えると、クリーミーな優しい味のトリュフになります。

IMG_7100今回は厚みを出すためにバターケースに入れて冷やし固めたあと、2cm角に切り分け、カカオパウダーを茶こしでふりかけました。このトリュフの生地は冷やしてもカチカチには固まらず、柔らかいので、切り分けた後、小さく丸めて1つずつアルミカップなどに入れ、表面にココアパウダーをまぶしてもおしゃれです。

ラム風味の黒豆トリュフ

材料
黒豆(水煮)・・・1カップ
ココナツオイル・・・大さじ3(固まっている場合はとかしておきます)
カカオパウダー・・・大さじ3
メープルシロップ・・・大さじ3
ラム酒・・・大さじ1

1)全ての材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまで混ぜます
2)ラップを敷いた型に流し入れ、冷蔵庫で固めます
3)好みの大きさに切り分け、カカオパウダーを茶こしでふりかけます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です