akko のすべての投稿

3・3・3で簡単!おからケーキ2種

2016-07-06-12-27-18

以前、別の記事で触れたおからケーキのレシピを聞かれたので、うちで作る簡単おからケーキのレシピを2種類ご紹介します。

いちいちメモを見返さなくても簡単に覚えられるように、「3」にこだわったレシピにしています。結果、ちょっと甘さ控えめなので、しっかり甘いケーキがお好みなら砂糖を足してみてください(^^) 続きを読む

おからのケーキ

(チョコレート・バージョン)
おから・・・150g
卵・・・3こ
砂糖・・・大さじ3
米油または透明のごま油・・・大さじ3
豆乳・・・大さじ3
カカオパウダー(または無糖ココア)・・・大さじ3
チョコレートチップ(できればダークチョコレート)・・・大さじ3
くるみ・・・大さじ3

1)ボールにおから、卵、油、砂糖を入れよく混ぜます
2)チョコレートチップとくるみを加えてさっと混ぜます
3)パーチメントペーパーを敷いた焼型に生地を入れ、スプーンで押さえつけます
4)170度に予熱したオーブンで30分焼きます

(フルーツ・バージョン)
おから・・・150g
卵・・・3こ
砂糖・・・大さじ3
米油または透明のごま油・・・大さじ3
好みのフルーツ・・・お好みの量

1)ボールにおから、卵、油、砂糖を入れよく混ぜます
2)果物の半量を加えてさっと混ぜます
3)パーチメントペーパーを敷いた焼型に生地を入れ、スプーンで押さえつけます
4)生地の表面に残しておいた果物を半量並べます
5)170度に予熱したオーブンで30分焼きます

ケールのサラダ

2016-07-12-12-06-57今年はケールがたくさん育ちました。青汁の原料として有名なケール。朝のスムージーに入れるのが主な目的だったのですが、生で食べるサラダにはまってしまって・・・

正直なところ、万人受する味ではないと思いますが、きっと私のようにはまっちゃう人もいると思います(^^) 続きを読む

ケールのサラダ

材料
ケール・・・葉を7~8枚
オリーブオイル・・・大さじ2
海塩・・・小さじ1
*あればニュートリショナル・イースト・・・大さじ1~2(好みで)
胡椒

トマト、オニオン、ひまわりの種などお好きな具・・・適量

作り方
1)ケールは洗って軸を取り、一口大にちぎります
2)1)をボールに入れ、オリーブオイル、塩、ニュートリショナル・イーストを入れます
3)2)を揉み込みます
4)皿に移し、小さく切ったトマト、スライスしたオニオン、軽くローストしたひまわりの種を乗せ、あらびき胡椒をかけます

オレンジ・ジンジャードレッシングの蕎麦サラダ(Vegan)

2016-07-13-12-33-52夏でももりもり食べられる、大好きな蕎麦サラダをご紹介します!ドレッシングは生姜と100%オレンジ果汁でさっぱりです。レモンでも、ライムでも、グレープフルーツでもゆずでも、お好きな柑橘で代用でき、それぞれに違った味わいでおいしいです。 続きを読む

オレンジ・ジンジャードレッシングの蕎麦サラダ

材料(2人分)
蕎麦・・・2人分
*100%オレンジジュース(または好みの柑橘の絞り汁)・・・大さじ2
*オリーブオイル・・・大さじ2
*酢・・・大さじ2
*醤油・・・大さじ2
*メープルシロップ(または蜂蜜・砂糖)・・・小さじ1~2(甘さの好みで調整)
*生姜のすりおろし・・・小さじ1~(好みで)
*にんにくのすりおろし・・・少々(省略可)
油揚げ・・・1~2枚
好みのお野菜

作り方
1)蕎麦は袋の表示通りに茹で、冷水で締めて水気を切っておきます。冷蔵庫で冷やすとさらにGood!
2)油揚げは網か魚焼きグリル、オーブントースターで表面をカリッと焼き、食べやすい大きさに切ります
3)野菜はすべて、食べやすい大きさに切ります
4)*の材料をすべて混ぜ合わせてドレッシングを作ります
5)茹でておいた蕎麦にドレッシングを半量からめて盛り付け、野菜、油揚げを乗せたら、残りのドレッシングをまわしかけます

この夏、海に行く人におすすめ:ゆる〜く砂浴!

feet-625909_1280先週、初めて「砂浴」をやってみました。本格的なものとは程遠い「ゆるゆる」の砂浴でしたが、効果を感じられたので、今後も定期的にやろうかと思っています。何回かやってからレポートしようと思っていたのですが、この夏、海に出かける人にぜひ試してもらいたくて、取り急ぎ書いてみることにします(^^) 続きを読む

プラムシロップでプラムサイダー!白ワインを入れると・・・

2016-07-06-14-24-18暑くなって冷たいしゅわしゅわした飲み物が飲みたーい!そんな時、果物で作ったシロップがあれば、炭酸で割るだけでフルーツサイダーがすぐできます。この時期は・・・初夏だけの味、プラムで赤いサイダー!おいしいです。 続きを読む

ビーツ入りベジバーガー

2016-06-18-12-33-05ロシアの煮込み料理、ボルシチに使われる真っ赤なカブ、ビーツ。水煮やピクルスにしたものをサラダバーなどで見かけることがありますね!ローストしたり、冷たいスープにしたり、ディップにしたり・・・デザートにも使われますが、どれも鮮やかで華やかな色の一品になります。

今日はお豆で作るベジバーガーに入れてみました。いつもより赤いパティに仕上がっています(^^) 続きを読む

ビーツ入りベジバーガー

大きめのパディ4枚分
レッドキドニービーンズの缶詰(400g入り)・・・ 1缶
ビーツの根の部分・・・ 2こ
玉ねぎのみじん切り・・・半個分
パン粉・・・カップ1/2
豆乳・・・大さじ3~
セージ、バジル、オレガノなど好みの生ハーブ・・・ひとつかみ
スモークパプリカまたはパプリカ・・・小さじ1/2
醤油・・・大さじ1
塩、こしょう・・・少々

1)豆は缶から出して、よく水洗いして水気を切ります
2)パン粉を豆乳でふやかしておきます
3)ビーツは皮をむき、細切りに、玉ねぎはみじん切りにしておきます
4)全ての材料をフードプロセッサで混ぜます。少し豆の形状が残るくらいで止めます
5)4)を4等分して丸め、フライパンで両面を焼きます

見てキレイ、食べて美味しい植物で、目指せ!エディブルガーデン

IMG_9695食べられる果樹や野菜、ハーブなどでいっぱいの庭を作っている人を特集した記事を読んで、初めて「エディブルガーデン(食べられる庭)」というコンセプトを知ったのは、東京でマンション暮らしをしていた頃。食べるものは全て『買う』生活だったので、それはそれは、強烈に憧れました。

庭を歩き回ればサラダの材料が揃うお庭の写真を見て、「ガーデンサラダって、そういうことなのね」と思ったものです。。。 続きを読む

ココナツオイルで作るパン4種

2016-05-31-12-03-38焼きたてのパンのいい匂いって、もう、抗えない時があります。地下鉄を降りてすぐのデパートや駅前の小さなこだわりのベーカリー、スーパーのレジを終えると目に入る場所にあるパンやさんに何度吸い寄せられたことでしょうか。。。 続きを読む

*全レシピ共通・・・ココナツオイルが固まっているときには溶かしてから使います

(レシピ1)菓子パン生地
強力粉・・・280g
ココナツオイル・・・40g
きび砂糖・・・大さじ3
塩・・・小さじ1
たまご・・・ 1こ
豆乳・・・150mL
ドライイースト・・・小さじ1

1)全ての材料をホームベーカリーに入れ、「パン生地」で一次発酵まで終えます
2)ガス抜きして6〜8等分し、10分ほど休ませたら、水切りしたコーンの缶詰とマヨネーズを合わせたものをたっぷりぬります
3)200度に予熱したオーブンで10~15分焼きます

(レシピ2)パンタイプのピザ生地
強力粉・・・280g
ココナツオイル・・・30g
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
水・・・160cc
ドライイースト・・・小さじ1

1)材料を全てホームベーカリーで一次発酵まで終わらせます
2)以降、菓子パン生地で作るものと同様に作ります

(レシピ3)サンドウィッチ用食パン(ビーガン)
強力粉・・・250g
きび砂糖・・・大さじ2
ココナツオイル。。。大さじ1
塩・・・小さじ1
豆乳・・・180cc
ドライイースト・・・小さじ1

ホームベーカリーで「早焼き」モードで焼きます

(レシピ4)ブリオッシュ風食パン
強力粉・・・280g
ココナツオイル・・・50g
たまご・・・ 1こ
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
豆乳・・・150cc
ドライイースト・・・小さじ1

ホームベーカリーで「早焼き」モードで焼きます


乳製品不使用のモンブラン・クリーム

2016-05-25-12-19-11生クリームもバターも使っていないのに濃厚で本物のモンブランそっくりのクリームです。混ぜるだけですぐに、簡単に、少量から作れます。クッキーやクラッカーにのせると、気軽に楽しめる「ヘルシーモンブラン」のできあがり!です。 続きを読む

乳製品不使用のモンブランクリーム

材料(ビスケット4枚分)
ココナツミルク缶・・・1缶(使うのは脂肪分を大さじ2~3)
栗ジャム・・・大さじ3(比率はお好みで)
ラム酒・・・小さじ1~2(好みで)
ビスケットやクラッカー・・・4枚

作り方
1)ココナツミルク缶は前日から冷蔵庫に逆さまにして入れておきます
2)1)を開けると脂肪分が分離しているので、白い塊(脂肪)だけをスプーンですくい取ります
3)小さな泡立て器でクリーミーになるまでまぜます
4)3)に栗ジャムを加えます。比率は好みですが、ココナツの脂肪分2に対して栗ジャムが3くらいで、栗の濃厚な味になります。1:1の比率で、よりクリーミーな感じに仕上がります
5)ラム酒を入れてさらに混ぜます。
6)ビスケットに絞り出すか、スパチュラなどですくって盛りつけます