ハワイアン・ビスコッティ

2016-09-21-10-56-46パイナップルとホワイトチョコレート、そしてココナツを合わせると、とってもトロピカルなおいしさ。マフィンでもクッキーでも、この組み合わせで作ると「ハワイアン」なんです!

2016-09-21-10-58-30このビスコッティは、強力粉を卵で伸ばした生地に、ドライパイナップルとホワイトチョコレート、ココナツフレークを混ぜ込んだ、ざっくざく、硬めのタイプです。

2016-09-21-10-58-17

ビスコッティは細長く作るからか、食べやすくていいですよねー。

出張のお供にも最適♪小さな袋に入れて持っていくと、電車で片手で食べながら本を読んだりできます。

 

ビスコッティは、中に混ぜ込むものを変えると、まったく別物に仕上がるのが楽しいです。

くるみとダークチョコレート、ラムレーズン、インスタントコーヒーにピーカンナッツなど、おいしい組み合わせはいろいろあります。

ホワイトチョコレートを使う組み合わせでは、ハワイアンの他では、クランベリーや、マカダミアナッツと合わせるのが好きです。

ホワイトチョコレートを使ったレシピを楽しむためには、「いい」ホワイトチョコレートを選ぶこともとっても大切!それには、ココアバターを使って作られた製品を選ぶようにするといいと思います。安い製品は質の悪い油脂と砂糖の塊なので、お勧めできません。

ココアバターには、抗酸化物質が豊富に含まれるので、アンチエイジングにいいんですよ!

うちでは、フランス産のカカオが35%以上のオーガニックホワイトチョコレートが気に入っていてずっと使っています。今回のように焼き菓子に使うこともありますが、シリアルに混ぜたり、そのまま食べることもあります。

ココアバターの油脂は健康によい脂肪酸ではありますが、脂肪であることに変わりはありません。うちで使っているホワイトチョコレートも糖分が40%程度含まれますから、食べ過ぎないように気をつけています^^;

ハワイアンビスコッティ

強力粉・・・100g
卵・・・1こ
きび砂糖・・・大さじ2弱
ドライパイナップル(ダイスカット)・・・大さじ2
ホワイトチョコレートチップ・・・大さじ2
ココナツフレーク・・・大さじ2

作り方
1)卵を溶き、砂糖を加えて混ぜ、強力粉も加えて全体に混ぜ合わせます
2)ドライパイナップル、ホワイトチョコレート、ココナツフレークを入れ、ざっくり混ぜます
3)厚さ2 cmくらいの長方形の塊にして、オーブンシートを敷いた天板に置きます
4)180度に予熱したオーブンで20分焼きます
5)少し冷ましてから1cmくらいの幅に切り、切り口を上にして、160度に下げたオーブンで15分焼きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です