セミドライトマト作り

2016-08-13-05-48-34今年はトマトが豊作です。去年はほとんど収穫できなかったこともあって、今年は多めに育てた苗から、毎日毎日食べきれないほど収穫できます。そんなトマトで、セミドライトマトを作りました。

セミドライトマトをオリーブオイルに漬けたものって、ちょっとジャーキーっぽい食感で、とても好きです。

以前はよく、コストコのドライトマトのオイル漬けを常備していました。とってもおいしくて重宝していました。

当然「ドライトマト=買うもの」と思っていたのですが、今の所に越してきて、ちょっとした意識改革が・・・

このへんは、別に農家でなくても畑や庭で日々食べる野菜や果物を育て、そして、自分のうちでとれた作物で保存食を作っている人がとっても多いんです。

自家製の梅干し、マーマレード、めんま、佃煮、お漬物、などなど、いただいたり、ご馳走になったりするものは自家製・お手製なことが多くて、本当にプロ並みな人がいっぱいなんです!

ドライトマトを作る人も多くて、失敗しない作り方を教わり、うちでもその方法でたくさん保存しています。

その方法は・・・

低温でオーブンで焼いた後、1日天日干しする、という単純なもの。天気に良い日に作るのが大切!

うちのオーブン(ガス)では「150度で1時間」が、焦げもせず、いい感じに水分も飛ぶ焼き温度&焼き時間でしたが、オーブンによって違うと思います。

生のトマトが・・・

2016-08-13-15-38-45

こうなります。

2016-08-13-05-48-07

この作り方では、セミドライトマトになります。私はお料理に使うよりも何よりも、ドライフルーツのようにそのまま食べるのが一番好きなので、この硬さにしています。市販品にたまにある、すっごくかたいドライトマトではありません。

出来上がったら、すぐに食べる分を残して、冷凍庫で保存しています。

セミドライトマト

ミニトマト・・・適量
塩・・・適量

1)トマトは洗ってヘタをとり、縦半分に切ります
2)天板に並べ、ペーパータオルで水気を拭き、軽く塩を振ります
3)150度に予熱したオーブンで1時間焼きます
4)3)を干物用の網やザルなどで1日干します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です