ざくざく食感の米粉クッキー(グルテンフリー)

2016-07-31-12-16-44うちでよく作る、グルテンフリークッキーです。最近、暑くて麺料理が多く^^;必然的に小麦の摂取量も増えてしまっています。せめておやつくらいは小麦なしで・・・と最近出番の多いレシピです。

そういえば、「グルテンフリー」に対する関心が高まっているからか、この頃、フルテンフリー対応のお菓子や外食メニューが少しずつ増えてきている気がします。

グルテンとは小麦などに含まれるたんぱく質で、グルテンを摂取しないようにする食事法をグルテンフリー・ダイエットといいます。

小麦にアレルギーのある人、アレルギーというほどではないけれども、小麦を食べると不快感、不調を感じる(小麦不耐性)という場合に、グルテンを除去する食事法が推奨されます。

私の場合、パンや麺など小麦を使った食品が大好きなのに、食べると胸焼けや膨満感を感じます。そのため、パンや小麦製品を食べる頻度を少なくし(止めることはできないので^^;)、小麦を使わずに作れるものは、小麦以外のグルテンを含まない食材で作るようにしています。

これで、以前よりも胸焼けや膨満感に悩まされることは少なくなりました。

普通は小麦粉で作られているけれど、小麦粉以外でも作れて、味や食感に遜色ないものの筆頭はクッキーです。

自宅で普段、コーヒーのお供にするようの、簡単にできて甘さ控えめのクッキーをご紹介します。

基本の材料は米粉、米油(またはココナツオイル)、砂糖、豆乳(または好みのミルク)の4つです。

先日、おからのケーキえご紹介したような、覚えやすいレシピにするのが好きなので、またまた3にこだわった配合です。米粉は3の倍数の9です^^;

甘さを控えたい場合は、砂糖を大さじ2にしてみてください。

この基本の生地に好きな具を加えます。結構なんでも合います。

2016-08-01-12-24-09

これは抹茶味。

2016-08-01-12-24-38

抹茶の風味を生かすため、無臭の米油で作りました。

2016-08-01-12-23-47

厚めに小さく焼いています(^^)

2016-07-31-12-17-19

こちらはココナツオイルでピスタチオダイスを加えたもの。ピスタチオに限らず、ナッツはなんでも合います。

2016-07-31-12-17-33

材料をすべて混ぜ合わせたら、伸ばして包丁で切って焼くだけ。簡単です。

具のバリエーションは、コーヒーとチョコチップ、くるみとチョコチップ、レーズンやクランベリーなどもおいしいです。

 

ざくざく食感の米粉のクッキー

基本の生地
米油・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ3
豆乳・・・大さじ3
米粉・・・大さじ9

抹茶味
抹茶・・・大さじ1

ピスタチオ入り
ピスタチオダイス・・・大さじ3
(オイルはココナツオイルに置き換えてもOK!)

1)すべての材料を混ぜ合わせます。
2)生地をまとめて厚めに伸ばし、2~3cm角くらいに包丁で切ります
3)フォークで穴を開けます
4)180度に予熱したオーブンで15分焼きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です