ケールのサラダ

2016-07-12-12-06-57今年はケールがたくさん育ちました。青汁の原料として有名なケール。朝のスムージーに入れるのが主な目的だったのですが、生で食べるサラダにはまってしまって・・・

正直なところ、万人受する味ではないと思いますが、きっと私のようにはまっちゃう人もいると思います(^^)

うちで育てているケールはこんな感じで、葉っぱにシワが少ないタイプです。

2016-07-07-18-33-34もっと葉っぱがくしゃくしゃした種類もあります。

ケールは他の生野菜サラダのように、ただ切ってドレッシングをかけるだけだと、ちょっと癖がありすぎて食べにくいです。

なので、オリーブオイルとオイルと塩で「もみもみ」します。さっとではなく、これでもかっていうくらい、強く、しつこく「もみもみ」した方が私は好きです。

しっかり揉み込むと、「とろっ」とします。

オイルと塩で揉んだものにレモン汁と胡椒をかけて食べても美味しいのですが、もし手に入ればニュートリショナル・イーストを使うとチーズっぽい風味がプラスされて、ユニークな味わいで、私は大好きです(繰り返しますが、苦手な人もいます^^;)。

乳製品が大丈夫であれば、オイルと塩で揉んだあと、粉チーズを全体にからめるといいと思います。

ケールだけでももちろんいいのですが、私は、トマトとオニオン、ひまわりの種を乗せて食べるのが気に入っています。

2016-07-12-12-07-21

今回はイカわたのパスタと一緒にランチにしてみました。どっちも大人の味です(^^)

こんな風に具をたーっぷり載せると・・・

2016-07-07-19-06-06

「ちょっとケールが苦手・・」という家族も食べてくれます(^^)

ケールのサラダ

材料
ケール・・・葉を7~8枚
オリーブオイル・・・大さじ2
海塩・・・小さじ1
*あればニュートリショナル・イースト・・・大さじ1~2(好みで)
胡椒

トマト、オニオン、ひまわりの種などお好きな具・・・適量

作り方
1)ケールは洗って軸を取り、一口大にちぎります
2)1)をボールに入れ、オリーブオイル、塩、ニュートリショナル・イーストを入れます
3)2)を揉み込みます
4)皿に移し、小さく切ったトマト、スライスしたオニオン、軽くローストしたひまわりの種を乗せ、あらびき胡椒をかけます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です