チョコがけオーツバー

DSC_0554ピスタチオとアーモンドの塩チョコレートと同じ作り方でできるチョコレートをコーヒー風味にして、オーツバーにかけました。

うちで一番人気のオーツバーは、アーモンドやくるみ、チョコチップと一緒に、オーツをピーナッツバターで固めたものです。昔はやった、びっくりマンチョコに似ています。

今日のオーツバーは、オーツのみの生地を、デーツとメープルシロップで味付けしました。ココナツオイルを入れるので、冷やすとかっちり固まって、扱いやすい生地です。

デーツは、なつめやしの実です。とても甘いので、お砂糖の代わりにお菓子作りによく使われます。キャラメルっぽい風味があるので、アーモンドミルクとともに1~2粒ミキサーにかけると、栄養たっぷりのキャラメルミルクになります。

デーツが少し硬いときは、少し水につけて柔らかくしてから使います。軸と種を取り除きやすくなります。

種を除いたデーツ、メープルシロップ、溶かしたココナツオイル、インスタントコーヒーをフードプロセッサーにかけ、ピューレ状にします。ここにから焼きしたオーツを加えて、さらに混ぜます。

オーツの粒がなくなるくらいしっかりと混ぜても、オーツの食感が残る程度に留めても、どちらも美味しいです。

これを型に押し付けるように成形して、冷蔵庫でしっかりと固めます。約1時間です。

固まった生地を好きな大きさに切り、チョコレートをかけます。チョコレートを作ったボールに1切れずつ入れ、そっと全体をコーティングしたら、オーブンシートを敷いたバットに戻します。

全てにチョコをコーティングしたら、一度冷蔵庫で冷やします。チョコが固まったら、もう一度コーティングします。今回は、2度コーティングしたあと、残ったチョコをヘラでポタポタと表面に落とし、模様のようにしてみました。

DSC_0555

切り口はこんな感じです。

DSC_0556

残ったコーティング用のチョコは、ピーナッツバターのハートチョコを作るのがおすすめです。ハート型の半分くらいまでチョコを入れ、一旦冷やし、ピーナッツバターを入れます。私は粒のあるタイプをたっぷり入れるのが好きです!その上をチョコで覆って、再度冷やし固めれば出来上がりです。

DSC_0557

中からピーナッツバターがとろーり。

いちごジャムや生のラズベリーなどでもおいしくできますよ!

ちょこがけオーツバー

材料
*バー生地*
オーツ・・・180g
デーツ・・・6こ
メープルシロップ・・・大さじ2
ココナツオイル・・・大さじ5
インスタントコーヒー・・・小さじ2
*コーティングチョコ*
カカオバター・・・100g
カカオパウダー・・・大さじ3
メープルシロップ・・・大さじ1 1/2
インスタントコーヒー・・・小さじ1

作り方
1)オーツは200度のオーブンで10分から焼きしておきます
2)デーツ、メープルシロップ、ココナツオイル、インスタントコーヒーをフードプロセッサーでピューレ状にします
3)2)に1)を加えて、さらに混ぜます
4)型にオーブンシートを指揮、3)を入れ、ラップの上からマッシャーなどでぎゅっと押さえつけます
5)冷蔵庫で約1時間、固めます
6)カカオバターを刻み、湯煎で溶かし、カカオパウダー、メープルシロップ、インスタントコーヒーを入れてよく混ぜ、コーティングチョコを作ります
7)5)を好みの大きさに切り分け、1切れずつ、6)のボールに入れて、表面をコーティングします
8)コーティングしたバーは、オーブンシートを敷いたパットなどにのせ、冷蔵庫で冷やします
9)8)のチョコが固まったら、再度チョコがけして、できあがり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です