9月の庭&畑

DSC_0104朝晩冷える日も多くなった9月、庭と畑にも夏の終わりと秋の始まりを感じる変化がありました。彼岸花です。名前の通り、お彼岸にきっちり咲くのが本当に不思議です。そしてコスモス。初夏から咲き始めますが、漢字では「秋の桜」と書くだけあって、秋に一段と綺麗に見えます。二色のコスモスがとても気に入っているのですが、改良種なのか、あまり種が取れません。

DSC_0092こちらはチョコレートコスモス。深い茶色がシックな、かわいいコスモスです。香りもチョコレートっぽい、甘い匂いがします。

DSC_0089

涼しくなったとはいっても日中はまだまだ夏を感じさせる日も多く、夏の野菜や花も頑張っています。こちらは宿根あさがお。7、8月は暑すぎたのか、全く元気がありませんでしたが、今月になって毎日、次々と花を咲かせています。

DSC_0095

スイカを食べたあとに埋めておいた種から、こんなかわいいスイカができました。食べられるほどには大きくならないとは思いますが、目で見て楽しんでいます。

DSC_0082

ズッキーニの花です。

DSC_0081

小さな実が付いています。

DSC_0080

一つ、収穫しました。かわいい形です。

DSC_0083-1

真夏の青菜の少ない時期に、スムージー野菜として頑張ってくれていたサラダ菜が、とうとう花になりました。かわいい花の後に種ができ、自然に落ちて、来年またサラダ菜があちこちにできます。種まきなどの世話をしなくても毎年出てきてくれる、手間の掛からない優等生です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です