マンゴー・スムージーボール

IMG_5285ご飯の時間なんだけど、甘くて冷たいものが食べたい・・・夏ってそういう時ありますよね?そんな時におすすめなのが、このマンゴースムージーボール。甘くてクリーミーなおいしさは、まるでソフトクリームのよう。なのに栄養たっぷりで、罪悪感もありません。

マンゴーは冷凍のものを使います。バナナもできれば凍ったものがいいです。出来上がりがしっかりした硬さのあるスムージーになります。冷凍のパイナップルを入れてもおいしいです。トロピカル感が高まります。

うちで毎朝飲んでいるグリーンスムージーは、柑橘系の果汁を水分として使い、さらに氷を入れて、さっぱり味にしていますが、このマンゴー・スムージーボールは、クリーミーで濃厚な味にしたいので、カシューミルクを使い、氷もいれません。

カシューミルクは牛乳でも、アーモンドミルクでも、好みのミルクに換えても大丈夫です。ヨーグルトに置き換えると、マンゴーフローズンヨーグルト風になります。

ミルクと冷凍果物の割合によって、スムージーの硬さが違ってきます。そのままスムージーとして飲むのであれば、柔らかめでもとってもおいしいですが、このスムージーボールは断然固めがおすすめです。(トップの写真は溶け始めていますが・・・^^;)なので、ミルクの量が若干少なめのレシピになっていて、その結果、ブレンダーが回りにくいです。パワーミキサーでないと厳しいかもしれません。

使う果物の甘さによって、甘さが強く出る日もあれば、ちょっとあっさりめ、な時もあります。うちでは甘味料は入れませんが、しっかりした甘さが好きであれば、はちみつを大さじ1ほど加えてもいいと思います。

そのままでもおいしいスムージーですが、今日はスムージーボールなので、グラノーラを入れます。暑くて食欲のない朝にぴったり。グラノーラをたっぷり、トッピングの果物もたっぷり、にすると、ランチに食べても、十分満腹になります。

マンゴースムージーボール

材料(2人分)
冷凍マンゴー・・・カップ2
冷凍バナナ・・・1本
カシューミルクまたは好みのミルク・・・150cc
グラノーラ・・・適量
トッピング用の生のバナナやマンゴー・・・適量

作り方
1)冷凍マンゴー、冷凍バナナ、ミルクをブレンダーで混ぜます
2)器に盛り、グラノーラと果物をのせます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です