パイナップルのサマー・グリーンスムージー

IMG_2744梅雨の合間には夏のような暑い日もあるこの時期においしい、トロピカルな夏味スムージーをいくつかご紹介します。まず今日は、パイナップルを使ったグリーンスムージーです。

パイナップルのスムージーは以前にもご紹介しましたが、今日は朝一番に飲む、野菜入りレシピです。野菜は青梗菜を使いました。青梗菜といえば、普段のお料理には炒めたり、スープにしたり、と加熱して食べることが多い野菜だと思いますが、クセもなく、果物の味をうまく引き立ててくれる、グリーンスムージーにぴったりな野菜です。

青梗菜にくせがないので、パイナップル、マンゴー、バナナのトロピカルな味わいがストレートに楽しめます。野菜ジュースに抵抗のある小さなお子さんでも、きっと気に入ってくれると思います。

栄養面もとっても優秀。体内でビタミンAに変わるベータカロテンが豊富で、髪や目、肌への効果が期待できます。他にもビタミンC、カルシウム、カリウムも豊富に含みます。

ハイパワーブレンダーがなくても、普通のミキサーでも作れます。その場合は、材料を小さく切り、少し長めに回してください。

パイナップルのサマー・グリーンスムージー

材料(2人分)
パイナップル(小さいもの)・・・1/4(芯の部分も入れます)
冷凍マンゴー・・・1カップ
バナナ・・・小1本
青梗菜・・・1株
夏みかんの絞り汁(または100%グレープフルーツジュース)・・・1カップ
氷・・・1カップ
オリーブオイル・・・大さじ1

作り方
すべての材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまで混ぜます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です