5月の畑

IMG_3358豆類の収穫が終わり、菜の花も全て種になって、先月はお花畑のようだった畑が、少し寂しくなりました。けれどもよく見ると、小さな花が咲き始めています。上の写真はレモンの花です。ゆずも温州みかんも、同じようにかわいい白い花をつけています。そしてモンシロチョウの幼虫が、せっせと若い葉を食べています。

IMG_8664白い花といえば、タイベリーも沢山花をつけています。実も見えます。ブラックベリーとラズベリーを掛け合わせた品種らしく、ベリー好きな我が家では、実をつけるのをたのしみにしています。今年結実したら、初収穫です。

IMG_4475これは桑の実です。真っ黒に熟れた実は、酸味が全くなく、とっても甘くておいしいです。英語ではマルベリーといって、スーパーフルーツの一つです。白いマルベリーの方がよりスーパーフードとしての扱いが多いようですけど、赤い方も、果物には珍しくタンパク質も含みますし、マグネシウムも豊富です。その他、各種ビタミン、ミネラルも多く、アジアでは古くから薬として使われてきたそうです。不眠にも効果があるようです。外に出るたびに、熟した実を見つけては、食べるようにしています。

IMG_5977絹さやとスナップエンドウは豊作でした。これが今年の最後の収穫です。

収穫を楽しみにしていた、ツタンカーメンのエンドウは、ゴールデンウィークの静かな早朝、15匹ほどの猿の群れがやってきて、器用に鞘をむいて食べてしまいました。。。多勢に無勢だったので、豆は守れませんでした。残念。

IMG_5696 IMG_8847

にんにくと麦を収穫して、いま、乾燥させています。

今月は、いろんな夏野菜の種を蒔き、苗を植えました。苗から育てているトマトやきゅうりは、もう小さな実ができ始めています。夏の薬味として大活躍のシソも去年のこぼれ種から芽を出しました。夏に向けて、一雨ごとに成長しているようで、とっても楽しみです。

「5月の畑」への2件のフィードバック

  1. お庭の写真、いつも楽しみにしています。写真がとても綺麗なので、見ているだけで幸せな気分です。それにしても、マルベリーと桑の実が同じものだとはしりませんでした。マルベリーはマザーグースにも出てきますし、桑の実は日本の歌「故里」に出てきますよね。
    私のところは寒いせいか、柑橘類はうまく育ちません。ゆずを植えているのですが、花も咲かないし、葉っぱも黄色くなってきました。。。お豆さんたちは、やっと10cmくらい育ったところです。。。。

  2. ももさん、コメントありがとうございます!
    マルベリーのマザーグースは、日本でもよく知られている歌ですよね!

    うちは暖かい地方ですので、近所にもレモンやゆず、金柑、夏みかんを庭に植えてらっしゃるおたくがたくさんあります。その代わりに、寒い気候を好む植物はうまくいきません。りんごやラズベリーも植えていますが、苦戦しています。

    うちはもう、すべての豆類は収穫が終わりました。ももさんの地域ではこれからのようで楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です