ベジ・タコラップ

IMG_2778

先週に引き続き、メキシカンな一品をご紹介します。大皿に盛ってテーブルで各自が好きな具を好きな量、野菜に包んで食べると楽しいです。手巻き寿司みたいな感じでしょうか。トルティーヤでもおいしいですが、野菜で巻いてもかなりいけます。お腹が重くならずにたくさん食べられます。

IMG_3649

今日、ラップに使ったのはスイスチャードです。葉脈のこの美しすぎる色がとても気に入っています。オレンジや黄色のものもあって、テーブルが華やぎます。うちの辺りでは育てている農家さんが多いのか、道の駅や直売処でよく見かけます。青汁の材料として有名なケールと並んで、最も栄養価の高い野菜のひとつです。

けれども、くせはないですし、葉がしっかりしているので、今日のような巻物にぴったりです。スイスチャードがなければ、サニーレタスやロメインレタスなど、どんな葉物でも構いません。

味付けに使うのは、先週のタコライスでも使った、タコシーズニングタコソースです。ピーカンミートもトッピングとして使います。ピーカンミートはクランキーな食感をあたえてくれて、おいしさがアップします。

IMG_6957

 

食べる時は、まず、スイスチャードの上に豆を広げます。なす、玉ねぎ、アボカド、トマトの好きな具をのせ、タコソース、ピーカンミートを好みの量加えたら、野菜でくるっと巻いて食べます。

これは私の大好物。みなさんにも気に入ってもらえると嬉しいです。

ベジ・タコラップ

材料
スイスチャード、ロメインレタスなど大きめの葉物野菜・・・8枚
レッドキドニービーンズ(缶詰)・・・1缶
なす・・・小1本
玉ねぎ・・・1/2個
ピーマン・・・ 1個
エリンギ・・・1本
ミニトマト・・・5,6個
アボカド・・・半分
ピーカンミート・・・適量
タコソース・・・適量
タコ・シーズニング・・・大さじ1

作り方
1)スイスチャードは洗って水気を切っておきます
2)レッドキドニービーンズは缶から出して水洗いし、ざるにあげておきます
3)アボカド、トマトは食べやすい大きさに切ります
4)なすと玉ねぎは細めに切り、油少々をひいたフライパンでしんなりするまで炒め、塩・こしょうで味を調えます
5)エリンギとピーマンは食べやすく切り、4)のフライパンに少し油を足して、しんなりするまで炒め、塩・こしょうで味を調えます
6)5)のフライパンに油少々を足し、2)を粗くつぶしながら炒め、タコ・シーズニング大さじ1で味付けします
7)生の野菜、炒めた野菜、炒めたレッドキドニービーンズをそれぞれ皿に盛ります

(食べ方)
1)スイスチャードを広げ、レッドキドニービーンズを大さじ1ほどをのせます
2)その上になす、玉ねぎ、エリンギ、ピーマンを乗せ、タコソースをかけます
3)ピーカンミート、アボカド、トマトを乗せ、野菜で巻いていただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です