全粒粉のイングリッシュマフィン(Vegan)

IMG_0194昨日ご紹介したベジバーガーに使ったイングリッシュマフィンです。プレーンな味なので、具をはさんでバーガーにするのはもちろん、ピーナツバターやメープルシロップ、ジャムなどと一緒に食べるのもおいしいです。

一次発酵はホームベーカリーを使用しています。うちで使っているホームベーカリーの説明書には「全粒粉を使用する場合は50%以下にしてください」という注意書きがあります。うちでは食パンも全て全粒粉で作りますが、全く問題なくできます。今回のイングリッシュマフィンも全粒粉100%です。もし心配なら小麦粉と半々にしてもかまいません。

ずっと以前はオーブンで焼いていたのですが、現在はもっぱらホットプレートで焼いています。朝、生地を作ってプレートのまま日当たりのいい窓辺で二次発酵させて、いい感じに生地がふくらんだらそのまま焼き始められるので、とっても楽です。ホットプレートのスイッチをいれてから鉄板が温まるまで時間が掛かるので、最初の面は長めに10分くらい焼きます。裏面は5分〜8分くらいできれいな焼き色がつきます。再度裏返して、最初に焼いた面をもう一度2、3分焼いたらできあがりです。

残った場合は、厚さを半分に切ってから、トースターで温めなおすと、食感が戻ります。私のおすすめは、冷たくなったイングリッシュマフィンを半分に切り、切り口にココナツオイルを塗り、ココナツシュガーをふりかけてトースターでこんがり焼いて食べる、ココナツ・マフィントーストです。ココナツサブレのような、とってもおいしいトーストです。コーヒーにもあいますので、お茶の時間にもおすすめです。

全粒粉のイングリッシュマフィン

材料(8個分)
全粒粉(強力粉タイプ)・・・280g
ココナツシュガー・・・5g
塩・・・5g
ココナツオイル・・・大さじ1
カシューミルクまたは豆乳・・・120cc
水・・・100cc
イースト・・・5g
コーングリッツ・・・適量

作り方
1)コーングリッツ以外の材料をホームベーカリーに入れ、一次発酵まで行います(イーストを専用の投入口に入れる機種はそのようにします)
2)一次発酵が終わったら、全粒粉を薄く敷いた作業台に取り出します
3)ガス抜きをして、8等分し、10分休ませます
4)生地をきれいに丸め、少し平たくしたら、表裏にコーングリッツをつけます
5)4)をホットプレートに並べ、蓋をして暖かい場所に30分ほど放置します
6)生地が1.5倍ほどになったら、ホットプレートを150度にし、ふたをしたまま焼きはじめます
7)両面にこんがりと焼き色がつくまで焼きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です