あっさりコーンブレッド(GF/Vegan)

IMG_cornbread今日はあっさりコーンブレッドのご紹介です。スープやサラダによく合う、食事用の甘くない、あっさりとしたレシピになっています。本場アメリカのコーンブレッドはしっかり甘く濃厚で、厚く焼いたものが多いですが、このレシピではパイ皿などにパーチメントペーパーを敷き、薄く焼くのがお薦めです。

厚みが半分になるようスライスし、ひよこ豆のディップなど好みの具ををはさんでサンドウィッチ風にするとおいしいです。

意外な組み合わせですが、あんこやピーナッツバター、ジャムなどもよく合います。残りは翌日、オーブントースターなどで温め、バターとメープルシロップをかけると、また違ったおいしさです。

今回は小麦アレルギーの人でも食べられるよう、グルテンフリー粉を使用しましたが、普通の小麦粉や全粒粉でも作れます。グルテンフリー粉は市販もされていますが、自分で作ることもできます。うちではコーンブレッドやクラッカーには、次の配合で作ったフルテンフリー粉を使っています。

*自家製グルテンフリー粉

  • 玄米粉・・・1カップ
  • 上新粉(もち米粉)・・・1カップ
  • 片栗粉・・・1カップ
  • タピオカ粉・・・1カップ

これらをよくかき混ぜたあと、冷蔵庫で保存します。

また、水ではなくカシューミルクや豆乳で作ると、よりリッチに仕上がります。

あっさりコーンブレッド(グルテンフリー/ビーガン)

材料(パイ皿1枚分、2人分)

米油(または透明なごま油、オリーブオイル、グレープシードオイル等)・・・大さじ3
水・・・カップ1
きび砂糖・・・大さじ1
コーンミール(とうもろこし粉)・・・1カップ
グルテンフリー粉*2・・・3/4カップ
ベーキングパウダー・・・小さじ1
塩・・・小さじ3/4

作り方

1) 油と水を良く混ぜ、砂糖を加えてさらに混ぜます
2) コーンミールから塩までの材料を別のボールに入れ、泡だて器でぐるぐるとよく攪拌します
3) 2)を1)に入れ、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます
4)180度に余熱したオーブンで30分焼きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です